恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓39 不思議な共通点

こんばんは。
豪雨災害から4日経した。
各地の被害が明らかになり、死傷者の方も毎日増えていく。


私は今日、会社に行くと
実は私の家のわりと近いところで
土砂災害や、道路の陥没など、かなり大きい被害がでていたことがわかった。


幸い、うちの近くは被害は出ていても、死傷者は出ていない。
それが奇跡!
いつ誰が巻き込まれて、大けがしたり、亡くなったりしても
おかしくない状況だった。


今、生きていることは奇跡なのかもしれない。


私はしばらくの間、不倫者の方のブログは見ないようにしていた。
それが、たぶんあちら組の方が、
私のブログにniceをつけられていた。
しかし、すぐniceは取り消しされていた。
たぶん、間違えてつけられたんだと思う。
(前の人もそうだった。)


それで取り敢えずその方の記事を見た。
いつもの不倫組オンパレードなniceがたくさんついていた。


例の遠距離独身男性と浮気している方のアイコンがあったので、
お元気かしら?と思い、見てしまった。
別れた気配もないが、
遠距離不倫の人々と私は、恋愛状態において
共通点を見つけた。
私は独身なので、不倫にはならないが、
遠距離不倫組は、相手からのLINEを待っていたり・・・。
一番ではない、たぶん、地方の彼女みたいな、
なんとなく私と似ているところがある
不思議な共通点がある・・・と、気がついた。


私がなぜ、こんなに不倫組に腹が立つのか?
少しわかった気がする。
たぶん、考え方が違うのだけど、
男に依存してしまうところ、
いつも待っているところ、
実は私の恋愛とあまり変わらないのだ。


私もカレがモテることは知っている。
ましてや離れていたら近くの花に行ってしまうことも
なんとなくわかっている。


遠距離、地方の彼女という部分では
とても共通点がある。


自分に近い性質の人は鼻につくという。
たぶん、どこかしら、真逆の思考のはずなのに、
恋愛の傾向が同じなのだ。
私は恋を失うと何もないけど
彼女たちは失っても、夫という後ろ盾をもっている。
まあ、そこも私からしたら腹立たしいのだが、
なんかやっている恋愛行動パターンが似ている。


私もカレが来たら
その一瞬の逢瀬のためにすべてを注ぎ込んでしまう。


認めたくないけど、
嫌いなんだけど、
何番目でもいいから繋がっていたいという
彼女の気持ちはとてもよくわかる。


私は不倫ではないし、シングルだから
誰に遠慮しなくてもよいし、
できれば一番でいたいけど・・・
(一番でないことはわかっている、きっとね)
堂々とすればいいのだけれど
あの豪雨の夜に、仕事だからと電話を切ったカレからは
何も音沙汰がない。


「大丈夫だった?心配したよ。」


アイシテルとかそんな重々しい言葉は期待していないけど
せめて気遣いの言葉がカレからくることを待っている。


なんか悲しい。
自分の恋も不倫組の方もたいして変わらんわ~!