恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓51 ブログのカリスマ性

こんばんは。
今日も暑かったですね。
今日は帰りの電車の中で、ここ最近アップしていた記事、京都編など
一部下書き保存に移して、非公開にしました。


私が書きたかったカレとの大事な思い出でしたが、
一部の親しい方に読んで頂いたので、満足しましたし、
自分だけ時々、プレビューで楽しめたらよいので・・・。


あと、なんとなく私個人が断定してしまいそうな
画像がはいったものや情報がはいったものはとりあえず非公開にしました。
これも危機管理かな~?
今更って感じですが、ネットって怖い部分もあります。


ここで四か月、遊ばせていただいて
カリスマ的存在になれるブロガーさんは共通点があることがわかってきました。


私は、まだまだなんですが、
そもそも、そこまでここで目立ちたい気もないしね。
一部の人にわかってもらえたらいいのです。


nice!が多い方が、カリスマ的かというと
そうではないと、私は思うのです。
それよりもアクセス数の方が私は気になります。
私もそうですが、例えば不倫組の中には
内容はどうであれ、私が彼、彼女たちのことを人間的に好きになれないとしても
面白いブログは存在します。
とっきどき、読んだらイライラするのがわかっているのに
なぜか追いかけて読みたくなる時があります。
でも、私はおもしろい!と思っても、
決してnice!は押しません。
逆に私のブログを読んでいても、あ~、このおばさん怖い。
nice!をつけたら辿られてきたら困ると思っている不倫組の方々は
nice!を押しません。
でも、後日になってあ~、私のブログを読んで影響されてるじゃん!と
思うことは多々あります。
だからnice!はすべてではないと思うのです。
でもアクセス数は正直なのかな?
ブログを書いてない日も、数十件から100件くらいはアクセスがあると
まだ、書いてないのかな?と
気にして見にきてくれているということですから。
nice!の数よりアクセス数の方が圧倒的に多いから、これはやる気があがります。


日本ブログ村に入りませんか?
そこにポチってカウントされるなんか四角いバナーが
張り付いているけど、私はそれはあまり押さないことにしています。
(ごめんなさい)
私もはいってそこに「50代シングルライフ」とかいう
バナーを貼り付ける気も毛頭ありません。
それで上位にはいっているブログがすごく面白いかというと
そうでもない気がします。
(また、ごめんなさい)


私もなんだかんだと読者当登録を83人(8/1現在)させていただいてます。
でも全員にnice!を押してないです。
絶対、この人のブログは読みます!っていう方は決まっています。
でも、残念ながら全員のは最初から最後まで読みません。
というか、読めないですね。
時間的に無理なんです。
皆さんもそうだと思います。
この人の記事だけは更新があるたびに絶対と読みたいと
どれだけの方に思ってもらえてるか?
そこの数値はnice!の数や、アクセス数だけでは完全に把握できないのですが
そういうブロガーの方がカリスマだと思うのです。


まず、実は読みやすく、適度な長さであること。
これが一番重要ではないかと思います。


私もやりがちな文章がやたら、だらだらと長いブログはたぶん
最後まで読まれない。
人気があるブロガーさんて、わりと簡潔でさっぱりしていると思います。


あと、やたら画像が多いのもうんざりします。
一つのブログで多くても10くらい、3~5までが適正かな?
私も商売でいろいろなご案内を、お客様にお話しするのですが
人が興味をもって聞ける数字は3までなのです。
画像が次々でてきて、たぶんいろいろ見てもらいのはわかるけど
あまり印象には残らない。
たぶん、自分が今回の記事で何が言いたいのか本人さんもまとめきれないのだと
思いますね。
たぶん、どんなに素敵な画像でも、印象には残らない。
今回のお話はこれ!で、画像は3枚くらいが素敵なのだと私は思います。
皆さんも忙しい中、ブログを書き、他の人のブログを読みたい。
だからこそ、時間を奪いすぎないブログがよいのです。


あと、飾りすぎないブログかな?
日常のさりげないことをリアルに描いてあること。
それが単調すぎても飽きてくるし、いかにも見て見て!私、すごいでしょ?
みたいなのも反感をかったりするし、この加減が難しいですね。


そんなブログを書いている人たちが人気があるのかな?と思います。
私も自分で書きながら、あ、書きすぎたと反省。


ただ文章は読みやすいかな?と思ってます。
専門的すぎても理解できないと、ななめ読みしかしてないもんね。


生意気なこと書いてすみません。
これからも、個性的なブログ皆さんで書きましょう!
個性、そうこれも重要ですね。

銀座で見かけたネコちゃん。特に意味はございません。