恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓52 ブログのカリスマ性②


こんばんは!
今日も暑かった。ランチの後の美味しいアイスコーヒーとマンゴーゼリーです。
この時期はゆっくりお昼休憩をとってまったりします。
じゃないと、外回りは倒れそう。。。。


昨日のブログのカリスマ性の続きです。


早速人気ブロガーのにゃおにゃおさんから
コメント頂きました。


>人それぞれの価値観、ブログを通じその人の人間性感じてファンなるわけで。


>書きたい本音も書けないならブログの
>意味が無いとも思いますし(笑)


>ブログをビジネスにしてる人のブログは
>別物として、
>自分の心ん中にある本音を出せ、
>書く事で思いを吐き出せる場所こそが
>ブログを書く意味でもあると私的は思っています♪


>偏った形にとらわれず
>ブログを読み感じ、共感したらniceで
>良いと思いますし♪(*^ー゚)b クッ゙ 


私も人気ブロガーさんからコメントを頂けるようになったのが
嬉しかったです。
朝、電車の中でお返事を書いていたのですが
なんせ、時間があまりなかったので、ここでコメント返しさせて下さい。


ブログはいろいろな考えや、こんなことまで書くか?
(例えば不倫の奥様方の情事のエロ記事・・・私も少し書いたけどね)
とかあるから面白いと思ってます。
自分と感性が合う人を見つけて、ファンになるのは私もそうだと思います。


私もコメントの返事で書きましたが、
何でも書けれるかと言えば
そうではないんです。


ここで気のあった人がコメントを下さる。
皆さん、良い方だと思います。
で、みんないい人だ~と思いたいのですが、
実はそんなことは100%ないのです。


人気があって、キラキラしている人を妬んでみている人も
残念ながら存在します。
私がネガティブな考えかもしれませんね。


ビジネスの方はよいのですが、
やはり個人の情報や、例えばブログに登場する人々、
カレとか同僚の方とか、
実在する人のことを書くとリアリティが出て
ブログは面白くなるけど、それが誰なのか特定されることは
やはり避けなくていけないと思います。


私は前のブログで、何回も痛い目に合いました。
カレとの仕事を絡めた私の片思い日記みたいな内容でした。
私のファンになって下さったコメ友さんもたくさんいました。
まだ、ネットの怖さを知らなかった私は
仲のよいコメ友さんが一日だけお誕生日記念と題して
顔出しされていたのを見て
私もマネをして、1日限定で顔出ししたことがありました。


私のブログに対して、
ある日、ある女性から直メールが届きました。
いい年をして、若い男に惚れたの片思いなど気持ち悪い。
子供も産めない歳のくせして、
仕事はできるのかもしれないけど、
家事もあまりしてない感じだし、
女として価値はないくせに何様なの?
みたいな内容でした。


私はそのメールをブログで公表して抗議しました。
コメ友さんも応援のコメントをくれました。
それで終わったかなと思ってました。
その女性はたぶん、私と同じ年くらいの人だったと思います。、
すぐ脱退していて、また名前を変えて
ご自分のブログで私の悪口を書いていました。


まあ、まだいいんです。
私の悪口を言うのは・・・。
そのうち、私と仲良くしていた方のブログの
コメント欄に、私の一度だけ顔出しした私の画像を
わざと送りつけてきたのです。
その画像を出して、2年は経っていたと思います。
私でさえ、消してもってないのに
その女性は私のことが大嫌いで鼻についたのでしょう、

私の顔出し画像も、記事も後生大事に保管されていたようです。

結婚されていたのか、独身なのかわからないけど、

バリバリ仕事をして、恋愛モードになっている

同世代の私が羨ましくもあり、嫉妬されたのだと思いますがコメ友さんを辿って、やはり私を見つけて
私がここに来る少し前にも、今度はブログで使っていたカレの呼び名を使って、

私とカレの逢瀬のブログを貼り付けてきたのです。


たぶん、同じ人だとはわかってますが、
どこのどの人かまでは特定できません。
ブログで、載せたことは止めることはできません。
にゃおにゃおさんは可愛いし、人なつっこい。
顔出しも堂々とされている、アイドル的存在です。
でも反面、ストーカーされたり、嫌がらせされる率は高いと思うのです。
私は、実は心配です。
そういう意味で、本音や思いを吐き出すのはいいけど、
やはり何もかもというのは避けたほうがいい。
危機管理という意味で、書きました。
悪意をもってみている人が、いい人と同じくらいいると思っていないと
後でいやな思いをします。
私はそんなの関係ないわというくらい強ければいいんですけどね。


面白い!と共感も違います。
不倫の方の記事で面白いと思う人、たくさんいます。
でも、生き方、考え方には共感できないので私はnice!は押しません。


自分にnice!を下さるのは嬉しい。
だからお返しでnice!は御礼の意味をこめてつけさせていただいてます。
しかし、nice!がついているから面白かったとは限らないこともあります。
これは個人の考え方の違いなので、気にしないでください。


ただ画像が多い方のブログは見るのに時間がかかるんで
疲れるという方が多いのも事実です。
私はそういう方は編集力が弱いだけだと思う。
面白い人のブログは文章の配置、そしてここで画像というふうに
考えて構成している。意識しているかどうかは別だけど
それもひとつのセンスだと思います。
前、フォトブックを作ったとき、
限られたページ数の中で、配置によっては写真の数も
限られる。
その中で見やすくて、自分のお気に入りの写真だけ
選んで構成するのは、けっこう難しい。
それと同じだと思います。


いろいろ書きました。
これは非難ではなく、私の感じている意見、感想と
いろいろ経験してきた
少しお姉さんの私からの経験から基づく愛だと思って下さいね。


もちろん、自分のスタイルを貫いて下さい。
ただ、私は長いのは苦手です。
(自分が一番長いのを棚にあげてます!)


では、またね!

今日のランチも美味しかったよん!