恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓71 追憶の夜

今日は、65歳のおじいちゃんと同行でした。
おじいちゃんと言っても、一応仕事の取引先の方です。
おじいちゃんは酒飲みで、暑さにやられてなんとなくくたびれていました。


前もご紹介した漢方薬膳のランチに連れていってあげました。
確か、春に風邪を引いたとき行って以来。
この暑い時期に行くと、食べると汗がびっしょりです。
おじいちゃんも汗だくになって食べていました。


今日も暑かった。
疲れましたが、この漢方うどんを食べるとなんとか乗り切れました。


夜は買ったお弁当。
最近、、ほんとだめです。
お料理ができません。


今日はカレは東京の恵比寿にいると思います。
仕事で、カレの商社主催の販売会をしているからです。
私も行きたかったけど、今回は私の支店からは男性二人が行きました。
私はお客様を捕まえることができなかったので仕方ありません。
しかし、明日は台風20号が来ます。
行かれたメンバーとお客様が心配です。
無事帰れればよいのですが・・・。


そういえば、3年前の今頃、私はカレと恵比寿にいたんですよね。
カレがいたときは、二人でお客様を勧誘していつも
東京などに行けました。
カレがいなくなってから、私一人で勧誘していますが
なかなか行きづらくなりました。
カレの後釜、キムタクくんは残念ながら
カレみたいに動いてくれない。
全部、私任せなんだよね。
今更ながらカレの仕事スキルの高さに私は楽させてもらっていたなあって
思います。


3年前の今夜はこんな食事を食べていたと思います。


高級フレンチでした。
ロブションです。
フランスの料理界の巨匠、ロブションさんもついこないだ他界しましたね。


もう、このおばさん、
ほんとこのおばさん、食事の事しか覚えてないのか?って感じに思われているかもね。


ううん、カレとはまだ男女の関係ではなくて、
ほんと純粋に仕事をしながら、
でも心の中で、ああ、カッコいい、一緒に東京に来れてよかった・・・って
思っていました。


皆さんで記念写真を撮ったのですが
カレが私の横にぴったり寄り添うように立っている写真があります。
私のお気に入りの写真で、リビングにも写真立てに入れて飾ってます。
一部アップにして皆さまにも・・・・。



このカレの体の傾き加減がいい感じでしょ?
きっとカレも私も想いは一緒だったんだと。。。
なのに、二人が結ばれたのは、この写真を撮ってから、8か月後の春でした。


もっとはやく通じあっていれば、
もっと違った展開になっていたのかな?
恋愛って難しい。
タイミングがあるから・・・。


でも、離れていても私はカレをいつも思っています。
この写真をさっきカレにLINEした。
でもたぶん、今夜はきっと既読にならない。


きっと、接待で今頃、お客様たちと飲んでいると思うから。


3年前の今日を思い出しました。


じゃ、またね!