恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓99 鎌倉散策とカレと…


東京の夜はゆっくり休みました。

今日もお天気がよさそう、日頃の行いが良いのね。

朝はホテルの朝食を満喫。


お局女史様と2人旅、一路鎌倉へ。

横須賀線で向かいました。

鎌倉駅のロッカーに荷物を入れて身軽に。


予定も立てず、行き当たりばったりの旅。


女史様が甥っ子さんがお受験なので

荏柄天神社⛩に行きたいと言われたので

バスに乗って到着。


私も昇進試験の合格を祈願しました。

おみくじは末吉。

まあまあだね。




そのあと、2年前にカレと仕事で行った

報国寺が近かったので、再び行きました。

お局女史様は初めてで、感動してました。

私もここが1番好きかもです。


報国寺を出たらカフェレストランがあったので

そこでランチ。

ステーキプレートを食べました。




途中にあった杉本寺はあまりの階段に断念。



そのままバスで、ベタな鶴岡八幡宮へ。

しかしながら、行ったのは高校の修学旅行以来です。



そのあと小町通り付近のお土産物屋さんでスカーフなど衝動買い。


前、ムラゴンのブロガーさんが紹介されていた

カフェ雲母を探して、歩いて行きました。

白玉クリームあんみつを堪能。

たしか、ショコラさんが行かれてたところです。

ここは価値がありました。

平日なので、並ばず入れました。

最高でした!


もう夕暮れ、やっと江ノ電に乗って

海を見ながらカレが待つ湘南へ。

カレとカレの部下のM君がホテルまで迎えにきてくれて

魚メインのお店に4人で行きました。


私はカレの前に座りました。

懐かしい話に花が咲きました。


前と違うのはカレがじっと

私の目を見てくれていた瞬間がありました。

前だったら、反らしていたのに、

じっと見つめてくれていた。

それが幸せでした。


最後にみんなで写真を撮りました。

カレがメガネを取った男前の写真もゲット。

2人だったら撮らしてくれないから。


一旦、別れた後、カレにお礼のラインと

2人で逢いたかったなと。。。


携帯がなり、

「お局様がとなりなんだろ?

無理だよ、あの人敏感なんだから。

元気で頑張れよ。」


と、今回は予想通り、逢瀬はなしに終わりました。


でも、カレは私と女史様におみやげをくれました。


Mくんが別れ際に

「明日、店長が働いているところを見に来て下さいよ。」と

なぜか私に言った。


カレが働く店に行ってみようかな?


江ノ島に明日は一人で行ってそれから

東京の上野に時間があれば行ってみよう。


でも楽しく幸せな時間でした。


じゃ、またね!