恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓129 おせっかいババアの独り言

こんばんは~


今日からまたお仕事が始まりました。
今日のカロリーは朝303カロリー、昼は上のランチで584カロリー、
夜はうどんすきで516カロリー。
間食はお客様のところでピーナッツせんべいが出て121カロリー。
計1524カロリーで若干目標の1489カロリーをオーバーしました。
残念!


10月19日から初めて、一回も欠かさず入力しています。
私、はまるととことんハマります。
それで2キロはストンと落ちましたが、
ここからは食欲との戦いですね。


前、NHKの「ちこちゃんに叱られる」の番組の中で
なぜ、中年男性はおじさんギャグをすぐ言うのか?
というのをやっていました。
男性は言葉の響きやつながりで、
おやじギャグを考えるのが得意らしい。


しかし、若い男性は、おやじギャグ的な発想はあるのだそうですが
こんなこと言ったら笑われるんじゃないか?
馬鹿なやつと思われないか?など理性が働いて
思いついても言わないのだそうです。


しかし、人間、悲しいかな?
年を取ると、前頭葉の働きが悪くなり
おじさんほど、思いついたギャグを連発してしまう、
というか、ギャグを言うのを抑えることができなくなるんだとか?
我慢できなくなるらしいのです。
これは女性も同じことだそうです。


要は中高年になると、前頭葉がにぶくなって働かないので
理性で歯止めをかけることができなくなるということらしいのです。


40代以降の不倫が増えるのも
理性が働かなくなり、欲望に負けてしまう。
私は家族のある身、でも彼とつきあいたい、抱かれたいという欲望に
負けてしまう。


私もきっとそう。
私はおせっかいババアなのだ。
言わなくてもいいことを、つい言ってしまいたくなる。
言わずにやりすごせればいいのに、
言わなくては気がすまなくなるのだ。
自分の経験で、もっとこうしたほうがいいのに・・・
言わなくてもいいのに。。。。


でもこのままだったら、きっと気がつかないとか、
余計なお世話なことまで、つい言ってしまう。
若い頃はそんなことなかったんだけどね。


今日もまたやっちまった。
今日の相棒は最近はいってきた取引先の31歳のおねえさん。
色も白いし、愛嬌もある。謙虚だし、
いい子だなと思った。
ただ、体型が正直、大型肥満だった。
この若さでこんなに太っていたら、
40代を超えたらきっともっと太って
自分の体重を支えられず、膝、腰、股関節などが痛くなってくる。
コレステロールも高くなり、動脈硬化を起こし、脳梗塞や心筋梗塞になる。
私は彼女に例のあすけんアプリを教えてあげた。
素直な彼女はアプリをすぐ入れた。


あれから一週間以上、経ってまた今日もご一緒だったので。
「あすけんアプリ使ってますか?」
と今日、聞いたら
「う~ん、毎日はしてないですねえ~、ほとんどしてないかもです。」


という答え。


所詮、他人事だからそれで終わればよかったんだけど、
私は我慢できなかった。
「あのねえ。あなた、まだ若いけどこの年でそんなに太っていたら
 やばいでしょ?40代になったとき、苦労するわよ。
 あのアプリはすごくいいのよ。どうしてしないのよ。
 だめよ、絶対やらないと!」


と、またいらないことを口走りました。
彼女は明るく
「わかりました、頑張ります!」
と、答えてくれたのが救いでした、


太っているということを私は言ってしまいました。
そして、彼女が意外に努力をしていないことも
残念でした。
でも、それをわざわざ言う必要はない。
わかっています。
でも、言わないと、この子は
どこも痛くないし、かゆくもないから
きっと、もっと食べて太ると思います。


ああ、本当におせっかいババアです。
我慢することを覚えないと・・・。


年増は、いじわるが多いと、前、誰かが書かれていた。
(その方は最近、みかけないのでお休みされている。)


あ~、うるさいババアだと思われてもいいんです。
仕方ないです。
前頭葉の単なる老化です。


これはすべての事象に通じているなと思いました。


じゃ、またね!