恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓132 今日は特別な日なのでケーキ!

こんばんは~
今日はお休みでした。


休みの日はゴロゴロが大好きなのですが
あすけんアプリをして、気がついたことは
やはり家でゴロゴロしたら体重は増えるのです。
消費カロリーが減らないんですね。


よっしゃ!今日もお出かけするぜ~と決めました。
カーシェアリングも平日なので予約が取れました。


朝はいつもの半分チーズトースト。
今日は玉ねぎのほかにプチトマトも。
果物を食べたら、野菜スムージは飲まないことにしました。
糖質もカロリーも多すぎるのです。
昨夜、買った高野豆腐でタンパク質もとれました。
311カロリー。



お昼はいつもの和食屋さんへ。
一番上の画像です。
今日は鯛の昆布〆。低カロリーなので
ごはんは普通に茶碗一杯頂きました。
かき揚げもありましたが、鯛でよかった。
こりこり新鮮でおいしかったです。
636カロリー。まあまあです。


食事をしたらそのまま、近所の駅まで自転車をこいで
そのとなりにあるカーシェアリングのステーションに行きました。
自転車で5分です。
自転車も駅の無料駐輪場におけるから安心です。


今日も行きは下道を通って、山里目指して行きました。
平日なので、こないだ行ったときより混んでなくて
スムースに行きました。
ナビは前と全く同じ道を示すのでなんかおもしろくなくて
わざと通ったことない脇道に入ったりして・・・。
でも思った通りのところに出ました。
通ったことない道を走るとワクワクします。
ここがこう抜けてここに繋がるかと新しい発見があります。
女の割には、方向音痴でもないし、
ナビより早いわと思っています。
ナビはわざわざ遠回りする道を選ぶことがあり
あまり信用していません。
なら、使うな!ってことかな。


トイレに行きたくなり
途中にある温泉に立ち寄りました。
ついでに風呂もはいっていくか?
いつもタオルと髪を束ねるクリップはバックに入れてます。


♨に入りました~。
紅葉した山を見ながらラドン温泉にゆったり~。


カレがいなくなる前の最後の秋に、
今頃だったかな~、ドライブに行ったのを思い出しました。
私は休みだったんだけど、
カレはカレの会社の車で迎えに来てくれて
二人で温泉に行きました。
仕事の時はいつも私は運転で、カレが助手席なんですが、
その時はカレが運転して、私が助手席でした。
そのシュチュエーションが楽しかったの。
運転する男性って素敵に見えるのよね。
カレの横顔も大好きだったな。
この温泉にも何回も来たよなと思いつつ、
ぼ~っと温泉で幸せ気分。


よく温まったので、
またドライブに戻りました。
その温泉から約15分くらいで
私の好きな大銀杏さんに辿りつけれます。

前、来たときより、より黄色が鮮やかになり
黄色い絨毯で地面が覆われていました。
なんて素敵なのでしょう!

やはり、自分も撮らないとね。

ご満悦な独女です♡


もうこの時点で16時半は回っていましたので、
帰ることにしました。
帰りはオール高速道路で。
それでも50分はかかりました。
行きは2時間かかってました。


帰りにスーパーでシードルとケーキを買いました。

お弁当のおかずだけとりんごのシードル、ジュースみたいな軽いお酒です。
あと、ケーキ♡
ケーキさえ食べなければ、今日もバッチリでしたのに・・・・。
食べましたわよ!


だって今日は私の誕生日なんです。
54歳になりました。
ぎりぎりアラフィフです。
来年からはアラカンになるではないか~。


結婚もせず、子供も作らず、
一体、なんのために生まれてきて生きてきたのかな~と思うような
人生です。
でもね、そんなに悪い人生ではなかったと思える。
それより、カレです。
たぶん、忘れてます、私の誕生日なんて。
私の存在は優先順位が低いのでしょう。
わかっています。
それでも、私はいいのです。
自分が選んでこういう結果なのですから。
でも、もうそんなに落ち込まないんだよね~。
慣れちゃったのかな?
いいの、いいの、私はそれでもカレが愛おしい。
期待はしないし、見返りも求めない。


若い時だったら、私はぶち切れて怒ったと思う。
今は、もっとおおらかで、私が一方的に好きでも
構わないんだ。


この気持ちがあるから、
私は今でも、女でいられる。
それなりに歳を重ねてもいい顔をしているねと
言われる。
だからむしろ、感謝している。
この難しい、少々では恋に落ちない私を
恋に落としてくれてね。ありがとうって思っている。
これも恋かな?


ケーキを食べました。
カロリーは309カロリーオーバーで
1798カロリーでした。


ははは、初めて赤点がつきました。
今まで、優等生すぎたのよ。
今日は、特別、許してね。


明日からまたしっかりカロリーコントロールいたします。


じゃ、またね!