恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の食卓148 女と言えども城は持つべし

こんばんは~
今日はイベントでまた市内に出ていました。
朝、体重を測るとまた増えていました???
たぶん、昨日は休みであまり動いてなかったからかな???


今日も朝食はいつもの感じで286カロリーでした。
しかし、お昼は上の写真の通り、お客様と
お食事をいただきました。
わりとシンプルで軽めな食事のでしたが、
これにパンを一口ですが3種類(フランスパン、レーズンパン、ごまパン)と
バターを半分食べて、リンゴジュース、コーヒーも頂きました。
778カロリー。やはり美味しいものはカロリーは高いのです。


イベントは14時には終わったですが、
せっかく街のど真ん中まで来たので、
デパ地下に行って、全国の菓子銘菓売り場に行って
また、買ってしまった・・・・。
このきんつばがすごく美味しくて、じゃがいもコロコロも美味しくて
つい食べてしまいました。
お菓子の誘惑には勝てましぇ~ん!


イベント会場から会社まで車で移動しました。
久々、市内のど真ん中に、銀杏の木を発見。
黄色がとてもきれいでした。
私がドライブで山の中まで見に行った大銀杏さんよりも
色はこちらの方がきれいだったかも。
銀杏の木は樹齢が長いと、センサーがにぶくなって
なかなか紅葉しないらしいのです。
市内のイチョウの木は山の中よりは温暖なので
紅葉が遅かったのでしょうが、木が若い分、
黄色がきれいなのかもしれませんね。
ちょうど赤信号にかかって停車したので
撮影ができました。

連休のせいか他県ナンバーが多かったです。
皆さん、遠くから走ってくるのね。
「熊谷」「山」とか一体どこの県から来たのだろう?


お昼が最近、いつもカロリーが高くて、夜がしょぼくなります。
ワンプレートとお茶だけ。358カロリー。

しかし、このあとじゃがいもコロコロを袋の3/1も食べてしまい、
1555カロリーと目標カロリーをオーバーしてしまいました。
一度、体重が戻ったから、ちょっと中だるみしたかもね。


夜は寒いので例の座布団を敷いて、エアコンをかけています。
湿度が36%しかないので、加湿器を小さいのを二つ稼働させています。
喉が弱いので、無印良品で買ったグレープフルーツとユーカリを
ブレンドして加湿器で飛ばしています。
鼻と喉がすっきりします。


昨日、たのんだ例の雑誌がもう届いていました。
さすがアマゾン。一緒にたのんだブルガリの香水はまだ来てませんでした。


素敵なあの人のシングルライフという雑誌。
60代で一人で暮らしている女性の方が素敵なインテリアに囲まれて、
暮らしていらっしゃる。
お金のこともリアリティに載ってるし、なかなか面白い。
私もぎりぎりアラフィフだけど、60代なんてすぐやってきそうな気がする。
遅かれ、早かれ、人間は特に女性は最後は一人だと思っている。
結婚して家族がいても、
息子、あるいは娘夫婦と同居でもしない限り、女性の方が長生きするから
離婚しなくても、最後はお一人様になっていく。
私は30歳からずっと一人暮らし。
38歳のときに今住んでいるマンションに巡り会った。
その時は、当時付き合っていた11歳年下の彼氏とモデルルームを見に行って
ここが気に入り、私は女一人でマンションを買うことを決意した。
あの時、買ってなかったら、きっと今も賃貸派だったと思う。
元カレは私に不動産を買わすために、あのとき現れた神様の使者だったと
思うのだ。
やはり家は大事、住む環境が人を作っていくような気がしている。
私の家は、センスがいいとは思ってないけど
自分ですべて選んだ、床や建材の色、家具、照明、カーテンや絵画など
自分の好きなものに囲まれているとやはり落ち着くし、楽しい。
小さくてもよいから、女もできれば自分の城を持つことを勧めるなあ・・・。
根拠はないけど、きっと中から自信が出てくると思う。


今日のイベントの中でこんな話があった。
昔、エジプトの神様は、死者の魂が最初の尋問を受けに来たら
まず一つ目の質問をするのだとか・・・
「あなたは幸せを感じながら生きてきましたか?」
YESと答えたとしよう。
二番目の質問
「ではその幸せをあなたは誰かと分かち合いながら生きてきましたか?」
YESと答えた。


二つともYESと答えた死者の魂のみ、天国に行けるのだそうです。
私はどう答えることができるのだろうか?
幸せですって答えられるように、やはり日々、過ごしたいものですね。

じゃ、またね!