恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女の家事模様

足が少し痛いのですが、

明日は妹と母を連れてドライブに行くことになったし、

明後日は女友達とランチすることに。

今日しかない、掃除、整理整頓、季節の変わり目の

家事をするのは。。。


この数日ぼーっとし過ぎました。


冬の暖房器具をしまう。

コタツ、コタツ本体はそうでもない。

下に敷いているコタツ布団、コタツ掛けふとんなど

洗ったり干したり、カバーを洗う。

私はコタツの上に置く板をよっこらしょと

持ち上げた。

何かがふとんの間から出てきた。


あらまあ‼️

こんなところにいたの?

左上のスワロフスキーがついた

ヘアピンだ。

実は買ったばかり。

結構高かった。

しかし、3回くらい使ったら

行方不明になっていた。

無意識に外してコタツの上に置いたんだ。

良かった❗️出てきてくれて。

私は、もう出てこないと諦めていた。


コタツをしまうのに押入れを開けた。

色々押し込んでいたものを

出してみた。

懐かしいものが出てきた。

右上のニットのカバーの小さな

ペッタンこになった座布団。

これは私が小学生の頃、

母が作ってくれた学校の椅子用に

使っていた座布団だ。

当時、木の椅子にそのまま座ると

冷たかった。

母は女の子はお尻を冷やしてはいけないと

いつも言ってた。

もう40年前からある座布団。

何回か引っ越しをする度に

意識してないけど、しっかり

ついてきてまだここにある。

大事にしまってるわけでもないのに、

虫も食わずペッタンコなだけで綺麗だ。

母の愛情を感じた。

私は小さい頃からきっと緑色が好きだったんだな。

断捨離が流行りの今だけど

私は捨てない。

古いものほど捨てれない。


反面、割と最近買ったニトリの

座布団も出てきた。右下。

これはもう使わないなあ、なんで買ったんだろう?

安物はやはり飽きがくる。

これは次のゴミの日に捨てよう。


今年は寒くて、

エアコンだけでは我慢できず

引っ張り出したガスファンヒーター。左下。

これは拭いたら押入れにしまいます。

ちょっと重いです。

こういうときだけ、

ああ、旦那がほしい、カレが近くにいてほしい

と思ってしまいました!