恭加の部屋

アラフィフ・シングルキャリアガールの日々を綴ります

独女のランチ 独女は人間ドッグを受けてコッペパンを食べる

今日は人間ドッグに朝から行ってきました。

2年に一回くらい行ってあとは会社の

健康診断で済ましてます。


乳ガン検査マンモグラフィーをしました。

これ苦手、私、胸が貧乳なので、

挟むと痛い。

でも、独身で子供を産んでない

独女は乳ガンになるリスクが高い。

だから、これはする。

子宮は、この冬に

近所の婦人科でしたので、しなかった。


あと、最大の難関は、

胃カメラです。

私は鼻から入れるのに

してもらう。

でも、苦手。

今回も一回オエッてなったし、

鼻もツーンてして涙が出たし。

でも、先生、若いお兄ちゃんだった。

「きれいな胃ですねー、

十二指腸も綺麗ですねー」

と、言っていた。

あー、苦しかった。


最後に問診がある。


まずは乳ガンは女の先生。

私くらいかな?

でも私の質問に丁寧に答えて下さった。


次、内科です。


「失礼します。」

と、部屋に入ったら、

超イケメンの若い男性の先生だった。


私は久々、トキめいた❤️

こんな若いの前、いなかったじゃん。

さっきの胃カメラのも若かったし、

ここの人間ドッグセンターの

戦略だわ。

きっと‼️


「聴診しますので、胸を出してもらえますか?」


今まで聴診器当てられて

ドキドキしたことはなかったが、

今日はドキドキした!


あー、でもメタボ検診で、

私は腹回りが92センチになって

おなかがブヨブヨになっていた💦


あー、なんでこんなブヨブヨおなかまで

こんなイケメン医師に

見られるなんて。。。


メタボな自分に反省した。


お会計をすませたら、

近くのお店の割引券をもらった。

本日限り。

お腹がすいていた。

昨日の夕食から何も食べてないからね。


ミスドとコッペパン?

前、テレビで見たぞ。

都会ではコッペパンが流行ってるって。

こんな田舎町でもあるんだ。


喉に麻酔がかかっているから

13時までには、食べてはいけない。

私は久々、街中中心部に来たので、

公園のベンチに腰掛けて木々を見上げた。


小学生がソフトボールをしている。

近所のオフィスのOLさんがお弁当を食べていた。


私はそのあと

コッペパン専門店に行った。


一個80円からあった。

たくさんあって楽しい。

私はおかずパン系が好き。

私はヒレカツ、卵サラダ、焼きそば、あんマーガリンを

買って、ヒレカツと卵サラダは

店内でチンして食べた。

店内で食べたら、コーヒーが50円で飲めた。

割引券が200円あったので、

ワンコインでお釣りがきた。


市内に来たからプラプラしようかなと

思ったけど、

いっぱい採血したし、

検査はやはり疲れたから

まっすぐバスで帰ってきました。


バス停から歩いていたら

道端にたくさん咲いていた

ヒメジオン。

健気で、可愛いから好き。


独女は我が家の特等席で

お茶を飲んでいます。